スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Different Kind Of Truth


Different Kind of Truth: Deluxe EditionDifferent Kind of Truth: Deluxe Edition
(2012/02/14)
Van Halen

商品詳細を見る


ダイヤモンド・デイヴ復帰第一作。
古くからのファンはきっと感涙モノの1枚なのかな?
オレが聞いた感想を正直に申しますと、

「あ、やっぱりな」

でした。良い意味でも悪い意味でも。
疾走感のあるナンバーで押してくるのは読めてましたしね。
ただ、この曲のレベルならダイヤモンド・デイヴじゃなくても…。
各曲のレベルは一定の水準を保ってはいますが、コレ!ってのがない。

「Dreams」「When It's Love」「Right Now」…
これらクラスの曲が全く無い。
そう考えるとサミーの存在は大きかったと思います。


エディのギターサウンドもオレ的にはう~んって感じで。
確かにヌケが良くて素晴らしいサウンドなんだけど、
以前のような含みのある温かい

「あ、エディだ」

とわかるトーンじゃなくなってるのが残念。
確かに抜けはいいクリアなギタートーンなんですけどね。


そんなこんなで「A Different Kind Of Truth」、
オレ的には平均点クラスってところでしょうか。
5回ほどリピートして聞きましたが「Tattoo」以上の曲は無かったし。

次作がリリースされるかわからないけど(笑)、
次に期待ってところですね。


←クリックが励みになります。

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

tag : 音楽的ひとりごと

コメントの投稿

非公開コメント

はじめましてー

こちらでははじめまして(^O^)/
ギターがんばっておられますかー?
私は1年目、2年目はガンガンたくさん弾いて
3年目になる今年は、3曲かかえてじっくりやってますー
楽しく弾くことがまず大事かなとも思うのです。
これから時々、こちらへ遊びに来させてください。よろしくおねがいいたします。

>MIKIさん

コメントありがとうございます!
毎日クロマチックでひたすら運指です。
手のバタバタはだいぶマシになってきた気がします。
僕のブログも最近はギターブログ化してますので(笑)
またいつでも来てください。お待ちしています!!
プロフィール

だいすけ

Author:だいすけ
大阪在住の♂、46歳独身。

・双極性障害
・注意欠如・多動性障害
・パニック障害
・広場恐怖症
・睡眠障害

メンタル持ちの心のはけ口。
適当に思う事を書きます。
気軽にコメントして下さい。

Daisuke Adachi

バナーを作成

Follow LAYLA1209 on Twitter

3D球体タグクラウド
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
楽天でお買い物
etc
お得なポイント貯まる!ECナビ



RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。